ご挨拶

当社は、2011年に富士ゼロックスおよび富士ゼロックス関連会社が有していた、販売事務機能(契約書・請求関連業務)、コンタクトセンター機能(製品メンテナンス受付、消耗品受注、ソリューション&サービスヘルプデスク、製品のネットワーク監視等)、経理・会計機能を統合してスタートしました。会社設立からこれまで、富士ゼロックス商品やサービスをご利用のお客様に向けたサポート・サービスの品質向上に取り組んでまいりました。

お客様と富士ゼロックスおよび関連会社を結ぶ契約書や請求書に関連する業務については、これまでも品質向上活動を継続しておりましたが、従来の紙媒体を電子情報に切り替えることによって、お客様の業務プロセスでの利便性を高めるとともに、レスペーパー化により環境負荷を低減する活動を強化しています。「請求書の電子化」は、すでに30%を超える富士ゼロックスおよび関連会社のお客様に活用いただいており、今後は「契約書の電子化」についても活動を強化してまいります。

お客様とのコミュニケーションに関しては、これまでの電話・メールなどに加え、お客様のPCへのリモート接続サポート、動画、SNSやチャットなど新たなチャネル・メディアの活用も開始しており、さらなる応対品質ならびにサポート品質向上活動を継続しています。その成果は、様々な外部調査機関のお客様満足度調査で好成績をいただくという形で表れています。

当社は、今後もお客様からのご意見・ご要望をお伺いし、新たな価値を創造し、かつ様々なサポート・サービスをワンストップでご提供できる体制を目指し、変革活動を継続してまいります。当社がお届けするサポート・サービスの進化をご期待いただきますとともに、当社への一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

富士ゼロックスサービスクリエイティブ株式会社
代表取締役社長
加藤 純一