スキャナー(PC保存)でSMBが利用可能な環境について

Windows® 10やWindows Server® 2016はコンピューター側でSMBv1が無効化されている可能性があります。
ご利用の機器のSMBプロトコルが起動していても、コンピューター側のSMBv1が無効になっているとSMBプロトコルを使用した「スキャナー(PC保存)」などがご利用いただけません。
このページではWindowsPowerShellを使用して、コンピューター側のSMBv1の設定が有効か無効かを確認する方法をご案内します。

※SMBv2をサポートしている商品はコンピューター側のSMBv1を無効に設定されても影響はありません。 
  サポートしている商品は こちら から確認できます。

 

SMBv1 「有効」「無効」の確認方法

[操作手順]

  1. WindowsPowerShellを起動します。
    ※WindowsPowerShellは管理者権限で操作してください。
     

    補足
    ●Windows PowerShellの起動方法については2つの方法があります。
     ①スタートボタン右にある検索ボックスに「Windows PowerShell」と入力します。
     検索されたWindows PowerShellを右クリックして[管理者として実行]で起動します。
     ②エクスプローラーで「C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0」と入力します。
     Windows PowerShellを右クリックして[管理者として実行]で起動します。

  2. 以下のコマンドを入力し、Enterキーを押します。
    Get-WindowsOptionalFeature –Online –FeatureName SMB1Protocol-server

     
  3. 以下の画面が表示されますので、ご確認ください。
     

    3-1 SMBv1が「有効」の場合



    Stateが「Enabled」の場合、有効化されています。

     

    3-2 SMBv1が「無効」の場合



    Stateが「Disabled」場合、 無効化されています。

     

    注記
    SMB 1.0/CIFSサーバーの有効化の設定については、Microsoftサポートへご確認ください。

備考:SMBv2をサポートしている機種

以下のSMBv2をサポートする機種では、コンピューター側のSMBv1を無効に設定されても影響はありません。

【カラー複合機】
ApeosPort-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
DocuCentre-VI C7771 / C6671 / C5571 / C4471 / C3371 / C2271
ApeosPort-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
DocuCentre-V C7776 / C6676 / C5576 / C4476 / C3376 / C2276
ApeosPort-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
DocuCentre-V C7775 / C6675 / C5575 / C4475 / C3375 / C2275
ApeosPort-V C7785 / C6685 / C5585
DocuCentre-V C7785 / C6685 / C5585
ApeosPort-V C7780 / C6680 / C5580
DocuCentre-V C7780 / C6680 / C5580
DocuCentre-V C2263
DocuCentre SC2021
ApeosPort-V C3320

【モノクロ複合機】
ApeosPort-V 7080 / 6080 / 5080
DocuCentre-V 7080 / 6080 / 5080
ApeosPort-V 4070 / 3070
DocuCentre-V 4070 / 3070
DocuCentre-V 3060 / 2060 / 1060
ApeosPort-V 4020

【プリンター】
DocuPrint 5100 d
DocuPrint CM310 z / CM210 z

【プロダクションプリンター】
DocuColor 7171 P
Versant 3100 Press
Versant 2100 Press
Versant 180 Press
Versant 80 Press

【広幅複合機】
DocuWide 3035
DocuWide 6055
DocuWide 9095α
DocuWide 9098α
DocuWide C842

関連するページのリンク先

●ランサムウェア WannaCryの弊社複合機・プリンター複合機・スキャナー・プリンター・広幅複合機への影響に関するご案内

●弊社商品のSMB設定内容確認・変更手順