[動画サポート]わかりにくい手順も動画を見ればすぐに解決!コンタクトセンターに寄せられるよくあるお問合せを動画でご紹介します

動画サポート

動画サポートとは

[お電話での説明] お電話だけでは伝わりにくい箇所も… [動画を見ながらご案内] お電話と動画でわかりやすい!

取扱説明書だけでは伝わりにくい細かい手順やコツについて
約1分の動画ですばやく、わかりやすくご紹介いたします!

この「動画サポート」では、コンタクトセンターに寄せられるお問い合わせから、よくある操作手順やトラブルの解消方法について厳選したものをご紹介しています。
コンタクトセンターにお電話いただいた際に、担当エージェントがお客様の状況に応じた動画をご提案させていただきますので、お電話と動画でよりすばやく、わかりやすいサポートをご提供いたします。

動画は順次公開予定です。
ご期待ください!

 

DocuWorks動画一覧

 

DocuWorksの動画サポートを確認したい場合は  DocuWorks動画一覧 をご確認ください。

 

動画一覧

ホーム画面をカスタマイズしたい(00:59)

index-img-34)

ホーム画面のカスタマイズ方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VII C3373で撮影しています。

リセットボタンの操作方法(00:33)

index-img-33

リセットボタンの使用方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VII C5573で撮影しています。

電源の入り方切り方、節電の入り方(00:43)

index-img-32

本機の電源の切りかた、節電モードの切り換えかたについてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VII C5573で撮影しています。

操作パネルからヘルプが見たい(01:02)

index-img-31

インターネット経由で、操作パネルからヘルプを確認する方法をご紹介します。
エラーコードや、困ったときの操作方法などすぐに調べる事ができます。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VII C5573で撮影しています。

文書をスキャンして、ボックスに保存する(00:54)

ボックスにスキャンデータを保存する方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

複合機に文書を保存するには…/ボックスを登録する(00:56)

文書やデータを格納するためのボックスを作成する方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

トナー回収ボトルが抜けにくい(00:28)

トナー回収ボトル交換時、抜けにくい場合の対処方法について説明します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

複合機のIPアドレス確認方法 ~簡易編~(00:19)

本機のIPアドレス確認方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

原稿送り装置から読み取ると、画像に線/帯が入る(01:32)

原稿送り装置から読取った場合の画像に線や帯が入る場合の清掃方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

まとめて1枚/プリント編(00:50)

複数枚のページを1枚にする方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

まとめて1枚/コピー編(00:50)

複数枚のページを1枚にする方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

登録宛先リストをプリントしたい(1:09)

複合機に登録した宛先をプリントし一覧で確認する方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています。

自動階調補正手順(2:00)

コピーやプリントの濃度や色味の再現性が悪くなった場合に、
階調補正チャートを使用して自動補正する方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

用紙の設定を変更する(1:00)

本体の用紙種類の設定を変更する方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

自動リセット(1:00)

何も操作しない状態で一定の時間が経過したとき、
自動的にリセットするまでの時間を設定する方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

複合機に保存した文書をPCに取り込む方法(1:52)

複合機に保存した文書をPCに取り込む方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています

ふち無し印刷について (0:52)

ふち無し印刷についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています

IDカードのおもてうらを1枚にコピーする (1:27)

IDカードのおもてうらを1枚にコピーする方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています

本体再起動の方法 (1:00)

複合機の再起動の方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

スキャン文書を直接パソコンに保存したい(2:20)

スキャンしてパソコンに保存する方法をご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています

パソコンからはがきを印刷する方法(1:30)

用紙トレイからはがきを印刷する方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C2271で撮影しています

トナー回収ボトルの交換方法(1:00)

トナー回収ボトルの交換方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C2271で撮影しています

ホチキスカートリッジ(R2,R3)の交換方法(1:00)

中とじフィニッシャーC3を装着している場合の
ホチキスカートリッジR2,R3の交換方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

ホチキスカートリッジ(R1)の交換方法(1:00)

フィニッシャーC3または中とじフィニッシャーC3を装着している場合の
ホチキスカートリッジR1の交換方法についてご紹介します。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

きれいに印刷できない(白抜け、画質不良)(1:00)

コピーやプリント時に白抜けや色ぬけ、薄いなど
画質に影響がある場合には、本体内部を清掃しましょう。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています

節電時間の設定(00:58)

節電にはいる時間を設定する手順をご紹介します。
ご利用方法に合わせた節電モードを設定し、複合機を快適にご活用ください。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

消耗品の残量や状態を確認する方法(00:43)

消耗品の残量を確認する方法についてご紹介します。
トナーやドラムカードリッジ、トナー回収ボトルなどの状態をチェックしましょう。

  • 注記 この動画の機種はApeosPortVI C4471で撮影しています

製本印刷したい(A4左とじ)(1:00)

A4 左とじで製本する手順をご紹介します。
製本するには中とじフィニッシャーが必要です。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C2271で撮影しています

音の設定を変更する(01:15)

音の設定方法をご紹介します。
ジョブの終了や機械の異常を知らせる音などを設定することができます。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C4471で撮影しています

トナー交換のしかた(00:50)

複合機のトナー交換のしかたをご紹介します。
「トナーを交換してください」や「トナー交換時期です」と表示されたら交換しましょう。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C3371で撮影しています

自動原稿送り装置で原稿が詰まる場合の対処方法(01:00)

自動原稿送り装置で原稿詰まりが頻繁に起こる場合には付箋やクリップなどの異物が混入していないか確認しましょう。
原稿の除去方法や、異物が混入しやすい場所について詳しくご紹介しています。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C2271で撮影しています

用紙トレイガイドの確認方法(01:00)

コピーやプリントの際に特定のトレイのみ用紙が詰まったり、印刷がずれる場合には用紙トレイガイドを確認しましょう。
トラブルを起こさないように注意するポイントについてもご紹介しています。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-VI C2271で撮影しています

コピーやスキャン時に黒い線が入る(01:00)

機械上部の原稿送り装置を使用した際に黒い線や汚れがはいる場合にはガラス面の清掃を行いましょう。
ガラス清掃のコツについてご紹介いたします。

  • 注記 この動画の機種はApeosPort-IV C2275で撮影しています